マンションと一戸建ての選択/頭金ゼロ円物件

マンションと一戸建てのどちらを選ぶ?@

マイホームを購入しようと考えてまず迷うのが、
一戸建て住宅かマンションかですよね。

 

もちろん、
資金的な問題はあるのでしょうけど、

 

ここにおける選択は、
その後のライフスタイルにも大きな影響を及ぼしますので、
かなり慎重になってしまうわけです。

マンションと一戸建てのどちらを選ぶ?A

とはいえ、どちらでもいいやなど、
くれぐれも思い付きや、
何となくといった安易な気持ちで判断せずに、
明確に決断したいところですよね。

 

さて、そもそも一戸建て住宅とマンションとでは、
どのような違いがあるのだと思いますか?

 

まず、建物の大きさは見た目でもわかりますよね。

 

それから、マンションは集合住宅ですから、
複数階の大きな建物となっていますよね。

 

また、構造的には、
コンクリートで造られた強固な建築物なわけです。

 

一方、一戸建て住宅は、その名が示している通り、
単独の住居であり、構造は主として木造ですよね。

 

そして、何よりも一戸建て住宅というのは、
土地も自分のものになることが大きな違いといえます。

 

日本の場合は、建物よりも土地の方に
絶対的な資産価値を認めるところがありますので、
資産という視点で見ても、
一戸建ての方が価値が高いように思えるわけです。

 

しかしながら、本当に異なる部分というのは、
そこで暮らす人々のライフスタイルでもあったりするのですよね。

 

マンションを選択する人は、
比較的若い世代が中心となっているんですよね。

 

鍵一つで安心を購入できるという合理的な面も、
マンション人気を後押ししているようですし。

 

最近の傾向としては、高齢者も同様に、
すなわち、安心を購入したいとの理由で
マンションを購入する人が増えているそうですよ。

 

確かに、セキュリティなどの面での安心という点では
マンションの方に分があるのかもしれませんね。

 

ただ反対に、一戸建て住宅を買う人たちの中に
若い世代の人も増えてはきているようなのですよね。

 

でも、やはりその中心は、
中高年の安定した生活を送っている世代となっているそうなんですね。

 

特に、都市部の雑踏の中よりも、
落ち着いた環境で
間取りにゆとりのある郊外型住宅が人気のようですよ。

 

スポンサーリンク

マンションなら鍵一つで安心が購入できるとは?

セキュリティの問題は、
やはり留守中にどれだけ防犯機能が高いかということに尽きるわけです。

 

一軒家で留守にする場合は、
玄関の鍵や勝手口の鍵、窓は防犯の雨戸、
門扉にも鍵と、多くの鍵が必要になりますよね。

 

でも、マンションでしたら、自室の鍵一本で、
エントランスや駐車場も自由に出入りすることができるわけです。

 

また、高層階では窓からの侵入も困難ですから、
文字通り鍵一本で安心が購入できると言えるのですよね。

 

セキュリティの面だけで見たら、
やはりマンションの方に分がありそうですね。

頭金ゼロ円物件のメリット・デメリットは?

頭金ゼロ円物件というのは聞いたことがあるでしょうか?

 

その名の通り、頭金がなくても買える物件のことですね。

 

ただ実際のところは、
売れ残り物件や不人気の物件などを売却するために、
通常必要とされる頭金をなくして、
全額ローン可能にする物件のことなんですよね。

 

当座の用意がなくても
マンションを購入できるメリットがある反面、

 

合計返済額は、
金利分が上乗せされて高くなるデメリットもありますから、
こうした物件を選ぶ際には注意が必要ですね。

 

スポンサーリンク